読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしさという戦略

仕事力UP

ついに抜糸しました~!!

が、しかし、
糸の代わりにテープで固定中…
完治とは言えないようです(´・ω・`)

通院生活はまだ続きます…笑
今週の水曜日で終わるかも!!


さて、先日イベントで
フリーランスの方とお話してきました!

f:id:chio_081:20150223170949j:plain

(´_ゝ`){奥の丸い人が私です。。


モデレーターだったのですが、
Surfaceの画面上に質問内容を
カンペとして入れておいたのに、
Sleepモードになってしまい、見れず…

でも、記憶力の御蔭で助かりました!
人より小さい脳みそが頑張ってました(笑)
(※病気で、人より脳みそが小さいらしいのです。笑)



よく、キャリアの話題で
「やりたいこと」「できること」
の話が出てくると思うのですが、

今回のイベントでも出てきました。
わかっていても、難しいところ。


やりたいことをやってみたら
できるようになったという場合も
世の中には多くありますが、

実際、万人に当てはまるかというと、
やっぱり、向き不向きって
出てきますよね。。


じゃあ、できることをして、
やりたいことを犠牲にするのかと言うと
それも違うと思います。


で、どうすればいいのかと考えて…


やりたいことをやる手段として、
できることを利用する。


これが全てなのではないか、
と当たり前のようなことを思ったのです。 



前回の記事で書いた
自分の心と向き合う時間は、

本当に自分のしたいことや、
自分の身体と心が元気になる方法を
教えてくれる大事な時間。

だということと繋がるのですが、

↓読んでない方は是非↓


そういう時間で気付く「やりたいこと」って
あまり限定されていることではなくて、
すごく抽象的だと思います。


例えば、私の場合だと

・自分の好みを形にすること
・見るだけで気持ちが上がるもの

であって、これはネイルに限らないこと。


そこで最初から具体化しすぎて
「ネイルしかない!」と思うのではなく、

抽象的なやりたいこととして把握することで
やりたいことをできる可能性が
確実に広がるのです。


そして、そのやりたいことに
自分のできること、自分のセンスが
組み合わさることで

やりたいことの実現を可能とする
「自分らしさ」という戦略が

生まれてくるのです。


やりたいことをただやるには、
適不適であったり、ライバルも多い。

しかし、自分のできることなど、
自分の強みを生かした方法を生み出せば、
可能性は広がり、想いが叶うと思います。


あなただからできること。
あなたがやるべきこと。
それがきっと見つかるはずです。


自分らしさという戦略で、
あなたは何をしたいですか?


f:id:chio_081:20150223200412j:plain
(*ノωノ){TEDxKids@Chiyodaで一緒にスタッフをしたお姉様方とお食事しました!仕事の話も、恋愛の話も勉強させてもらいました~♪キャリア女子としてPower Upです!
 

読者登録お願いします♡笑

 

おっさん女子☺
Twitter: chio_081

広告を非表示にする